ショッツ エナジージェル

レースを走り抜くために必要不可欠な糖質系サプリメント

¥259

ショッツ エナジージェル グリーンプラム

ショッツ エナジージェル
グリーンプラム(カフェイン入り)
キリッと爽やかな酸味

¥259

ショッツ エナジージェル コーラバニラ

ショッツ エナジージェル
コーラバニラ(カフェイン入り)
ガツンとコーラの刺激

¥259

ショッツ エナジージェル カプチーノ

ショッツ エナジージェル
カプチーノ(カフェイン入り)
クセになる独特の風味

¥259

ショッツ エナジージェル マンゴーパッション

ショッツ エナジージェル
マンゴーパッション
トロピカルな南国テイスト

¥259

カート カートに入れる

低血糖回避のためにカフェイン入り「ショッツ」

マラソンでは、フォームも大切、練習も大切、装備も大切です。 しかし、42.195kmを走り切るために当日とても大切なことの一つが、食べる=エネルギーを枯渇させない=低血糖にならない、ということです。
エネルギーというのは、車で言えばガソリンにあたります。 どんなに車を整備しても、高級なエンジンオイルを注入しても、素晴らしいドライビングテクニックを持っていても、ガソリンがなければ走ることはできませんね。 ですから、糖質系サプリメントはレースを走り抜くために、必要不可欠のサプリメントです。

多くの皆さんが、レース後半で激しい疲れを感じたときに初めてエネルギー系ジェルを飲んだりします。ですが、脱水を避けるための水の補給と同じように、疲れたと感じたときに補給するのではすでに時遅しです。確かに、エネルギー系ジェルは飲んでから吸収されるまで、わずか数分です。しかし、疲れたと感じるのは、体からの非常救助信号。そうなる前に、計画性を持って摂取するのが、レースを成功に導く秘訣です。

エネルギーをガス欠で例えた図

ショッツは、消化されやすい多糖類のマルチデキストリン100%なので、吸収が速く、すぐにエネルギーになってくれます。 市販されているエネルギー飲料の中には、単糖類を多く含んだものも多く出回っていますが、そうしたものはレース中に摂取するとインシュリンの作用で低血糖を招きやすくなります。 その点ショッツは、高カロリーで吸収は早いけれど、血糖値は急激に上昇しない。つまりインシュリンショックの予防にもなる、安心のエネルギー・ジェルです。
45gで約117Kcal。数分でエネルギーとして燃焼し始めると同時に、糖質が脳の栄養素となるので、レース中の集中力をキープすることができます。
さらに、レース中盤以降では、是非カフェイン入りのショッツをお試しください。
80mgのカフェインが、交感神経を活性化させ、脂肪燃焼、筋肉痛の軽減を促進します。カフェインは運動中に摂取しても抗利尿ホルモンが働くので、トイレに行きたくなる心配もありません。
眠気を払い、テンションを高めて、ゴールまでもう一踏ん張りです!

摂取のタイミング

ハッスルランニングでは、社員が気に入ってるカフェイン入りの3種とトロピカルな爽やかさのあるマンゴーパッションをラインナップしています。

飲み方について

マラソンレースに:
レース中、数回の摂取をおすすめします。ハッスルでは、10キロ毎に1回の糖質エネルギー摂取を推奨しています。
レース終了後の疲労回復にもおすすめです。

練習時に:
ショッツ1本には炭水化物が約30g含まれています。練習量の強度に応じてご活用ください。

飲み方ヒント

封を切るときに手がベタベタになるし、やっぱり味が甘いと感じる人には、オススメの方法があります。
事前にソフトフラスクに移して水に溶かしておくと、走っている最中に小分けにしていつでも飲めますし、手も汚れません。一緒にアミノピュアを溶かしておくのも良いかもしれませんね。

ショッツに関する、詳細情報については、ショッツ輸入元 株式会社TCFショッツジャパンの下記ページをご参照ください。

http://www.shotzjapan.jp/contents.html

走って発見 関連記事

走って発見 走って発見 記事一覧